組子細工の欄間

組子細工の欄間 が入りました。

サイズは W≒180cm X H≒36cm です。

b0186205_09555254.jpg
b0186205_09554585.jpg
b0186205_09553626.jpg
b0186205_09552724.jpg

組子とは、簡単にいうと釘を使わずに木を組み付ける技術のことをいいます。
細くひき割った木に溝・穴・ホゾ加工を施しカンナやノコギリ、ノミ等で調節しながら1本1本組付けしていきます。
遠く飛鳥時代から長い年月をかけて磨きぬかれた木工技術「組子」。
釘を使用しないで木を組み付ける繊細なこの技術は、職人たちの伝統を守る心と情熱により、何世代にもわたって現代まで引き継がれてきました。

組子技術は現在おもに障子や欄間にみることができますが、
その高度すぎる技術は習得するまでに時間が掛かりすぎるという欠点があります。
また、日本人の和室離れにより若い伝承者が激減しているのが現状です。


その他、いろいろな古い建具、箪笥などを展示販売を行っております。
興味のある方は、是非古木里庫までお越しください。

        By Big.Y


by kokiriko001 | 2019-08-30 10:34 | おすすめ商品

古材と薪ストーブのお店「古木里庫(こきりこ)」の情報やイベント、植樹の経過などをご紹介♪


by kokiriko001