カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!

本日、バレンタインデーですね♪

チョコレートを溶かして作る「手づくりチョコ」を作られた方は多いと思うのですが、先日とても珍しい「カカオを焙煎するところから始めるチョコレート作り教室」が開催されたので参加してきました!
カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_11220675.jpg


こちらは出来上がって、1週間熟成させたチョコレート☆
本日食べごろです♪


チョコ作りにいざ粟島へ!!
カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10302887.jpg
今年2回目の船旅です。

カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10303553.jpg
詫間町にある須田港から船で片道15分とお手軽な島なのでした!


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10304168.jpg
粟島ではおなじみとなっている「ブイアート」が出迎えてくれました。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10304776.jpg
会場はこちらの「海友荘」という古民家です。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10305924.jpg
昔ながらの趣がありますね。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10310566.jpg
では、チョコ作りのスタートです♪
左はカカオの果実。想像以上に大きかった!!!
右はチョコの原料になるカカオの果実の種のカカオ豆です。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10320193.jpg
カカオの果実はお子さんが持ったらこんな感じです。
その大きさがおわかりになると思います!


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10320778.jpg
カカオ豆は実は発酵されているので、チョコレートは実は発酵食品とのこと。
その豆をまずは洗い、そして約1時間、焙煎していきます。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10321561.jpg
その間、カカオバターを湯煎し溶かしていきます。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10322311.jpg
みんなで力を合わせて焙煎し終わったカカオ豆がこちら。
バレンタインに向けハートマークで♪

最初の状態からぷくっと膨れています。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10323044.jpg
次はその皮むき作業です。

ぷくっと膨れたところが空気層になっているので、ピーナッツの殻をむくように簡単に皮がむけました。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10323892.jpg
その皮を取ったカカオ豆を米粉を挽くミルにて粉砕。
カカオバターも一緒に混ぜていきます。


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10324489.jpg
甘みはココナッツシュガーにて。
まろやかなやさしい甘さです。



カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10325045.jpg
粉砕したカカオとカカオバター、ココナッツシュガーを混ぜたものをテンパリングしていきます。
市販のチョコレートはとてもなめらかですが、そのまでの過程にはとても時間がかかるそうで、本日は粉砕したものをヘラで角を取っていきなめらかにしていきます。
この過程で口当たりが全然変わるそうです!

そして型入れにちょうどいいなめらかさになるまで、しばし混ぜ混ぜ。
こちらのタイミングが難しそうでしたので、私は見てるだけ(笑)


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10330033.jpg
最後に、シリコンケースに型入れし、ナッツ類をトッピングして完成となりました!

1枚わずか3㎝ほどの大きさで、薄さも3mm程度なのですが、市販のチョコに換算すると板チョコ約2~3枚分のカカオが含まれているそうなのです!!
(「どれだけ市販のチョコには混ざりものが入ってるんだ!?」と驚愕)

そして、こちらのチョコは約1週間ほど熟成させるとさらにおいしく、そしてその後も日増しに熟成が進み、味に変化が出るとのことでしたので、これは毎日1枚独り占めにして食べたいチョコとなりました(笑)


カカオを焙煎するところからの手づくりチョコレート体験!_b0186205_10330863.jpg
本日の講師の『カカオ・ラボ&たけっち珈琲』さんは本業は焙煎人とのことでしたので、チョコ作りの後はおいしいコーヒーの淹れ方教室になったのでした♪

チョコとコーヒーは最強の組み合わせですね(*^Д^*)


世の中おいしいチョコは数あれど、カカオ豆から焙煎しての手づくりチョコはなかなかないので、とっても貴重な経験となりました。


そして肝心のお味はというと・・

本当に濃厚で、カカオ豆のほろ苦さが際立ったとてもとてもおいしいチョコでした!!!

『カカオ・ラボ&たけっち珈琲』さんは全国各地で、こちらの手づくりチョコ教室を開催されているそうなので、お近くでの開催の際にはぜひご参加してみてくださいね!


by チョコ中毒nishiyama




by kokiriko001 | 2016-02-14 11:15

古材と薪ストーブのお店「古木里庫(こきりこ)」の情報やイベント、植樹の経過などをご紹介♪


by kokiriko001