木彫りワークショップイメージ☆

7月4日(土)からはじまる 彫刻家はしもとみお展「木のどうぶつえん」の開催が近づいてまいりました!

木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11173076.jpg

古木里庫スタッフ一同、楽しみに準備を進めております。

7月4日(土)5日(日)には木彫りワークショップを予定しておりますが(満員御礼!)、本日はそのワークショップのイメージをご紹介いたします!

以下の写真はわたくし、古木里庫スタッフnishiyamaが昨年大阪での個展の際に併せて開催されたワークショップの体験写真でございます。

その際のテーマは「カワウソのお箸置きを彫ろう!」でした♪



木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11173804.jpg
こちらはみお先生のお手本です。かわいらしい。。。。(*^^*)
彫刻刀とノコギリも見えます。
古木里庫のワークショップでも、彫刻刀をお持ちでない方にはお貸しいたしますのでご安心ください。


木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11174589.jpg
ビフォーです。

今回の材はカワウソ色のウォールナットでした。
大体の大きさや形に近い状態でカットされています。
そしてバランスがわかりやすいように足の位置に切り込みが入っていました。

通常、作品彫刻の際は楠を使用されています。


木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11175494.jpg

アフターです。

ビフォーからアフターまでの間、約3時間。
途中経過の写真を撮ることも忘れ、集中し、あっという間でした!!!

途中、耳とか、目とか、
「どうすればいいのだろう・・・」
と、悩みましたが、そこでみお先生の登場です☆

私が持っていると木端でしたが、みお先生の手にかかると、みるみるとカワウソの耳に!目に!なっていくのです!!おお!!

その光景は本当にスゴイと思いましたし、不思議な感覚で、その技を間近で見れたことはきっと忘れられないと思います。



木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11180244.jpg
方向転換♪

ワークショップの時間は限られていますので、彫る時間と色付けの時間が決められています。

どんなに思うように彫れていなくても、色付けの時間になると彫る時間は終了となります。

「あーーー!全然できてない(T T)、もっと彫りたーい!!」

と、いう方も確実におられるかと思いますが、その方はぜひご自宅で再度彫っていただけばさらに素敵な作品に仕上がることと思います^^☆



木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11181507.jpg

そうして色付け終了後はこうして一同に並べて、みお先生からの講評の時間となります。

どの子も作られた方の個性が出ていてほんとにかわいらしいのです♪



木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11180870.jpg

むふふふ。


木彫りワークショップイメージ☆_b0186205_11170214.jpg

みお先生もしっかり写真を撮られて終了となりました!

彫っている最中は慣れない彫刻刀を持ち、必死で、「難しい!!」と、何度も思いましたが、終わってみると、
「楽しかったーーー!」と、いう充実感で満たされました☆

ご予約されている方、ぜひお楽しみにお越しください。

また、この度ご予約に漏れた方は当日はご見学もしていただけますので、どうぞワークショップのお時間帯にお越しくださいませ^^

皆様のご来場を心よりお待ちしております!



by  一度他の先生の彫刻ワークショップに行った際に激しい筋肉痛になったため、カワウソの前には筋トレをして臨んだnishiyama
   (普段使わない筋肉を使います!!)



by kokiriko001 | 2015-06-25 12:13 | イベント

古材と薪ストーブのお店「古木里庫(こきりこ)」の情報やイベント、植樹の経過などをご紹介♪


by kokiriko001