寒い時の薪ストーブの着火法

明け方が零下になるような寒い朝に
できるだけ早く煙突のドラフト(上昇気流)を確保するための着火法をご紹介致します。

煙突内部が冷えていると煙が上昇しないで逆流します。
まず、煙突入口を暖めるために
灰取りのスコップなどに着火剤を乗せて火をつけて
炉内内部トップのバッフルを直接暖めます。
b0186205_1448570.jpg


そして、中位の薪(針葉樹)2本を間をあけて一番下に置きます。
その上に着火用の細い焚付材を交差させて乗せます。
さらに、その上に中位の薪を置きます。
b0186205_14502748.jpg


燃焼レバーを全開にして、一番上に置いた薪の下に着火剤を差し込み着火します。
b0186205_14545993.jpg


着火後の燃焼状況です。
4分後
b0186205_14592043.jpg

8分後
b0186205_14593362.jpg

10分後
b0186205_1502024.jpg

15分後
b0186205_155799.jpg


この着火法は、トップダウン式といい
クリーンバーン方式の機能をいかしたものです。
ドラフトを促進し早く熾き火の状態を作ることができます。

この薪ストーブは ESSE 200 ブライトンです。

古木里庫では、シーズン中 毎日薪ストーブに火を入れてお客様をお待ちしております。
興味のある方は、是非 古木里庫までお越しください。

by big.Y
# by kokiriko001 | 2017-02-26 17:25 | 薪ストーブ | Comments(0)

ピザの熾き火

薪ストーブの炉内を使ってピザを焼く場合、
十分な熾き火を作ることがポイントとなります。

1枚だけを焼くのであれば、普通の熾き火でも良いのですが、
複数枚のピザを焼く場合、扉の開け閉めが多くなりますので
炉内の温度が下がってしまいます。

以下に複数枚のピザを焼く時の熾き火の作り方を紹介いたします。

b0186205_12233287.jpg

まず、このような広葉樹の木端(3cmから5cm)を用意します。
針葉樹では、火持ちが悪く、
  また、パチパチとはじけますので焼いているピザの上に炭化した木片が付着します。

そして、通常の熾き火の上に この広葉樹の小さな木端を敷き詰めます。
敷き詰めて15分~30分位で、この広葉樹の木端が火持ちの良い熾き火になります。
b0186205_12275468.jpg
 
b0186205_1228314.jpg
b0186205_12285482.jpg

このように、五徳の下と廻りに隙間なく熾き火の木端があるのがベストと思います。

この薪ストーブは、HAMPTON H300 カナダ製 です。 

by Big.Y
# by kokiriko001 | 2017-02-26 12:55 | 薪ストーブ | Comments(0)

手づくり味噌教室(麦味噌)終了いたしました!

2月11日(土)12日(日)13:30-15:00、恒例の『手づくり味噌教室(麦味噌)』を開催いたしました!


b0186205_11011464.jpg
11日は満員御礼!
お子様とご一緒に参加された方も多数いらっしゃいました。


b0186205_11080326.jpg
丸岡味噌麹製造所の丸岡敦子店主。

本日もお肌ツヤピカ☆
手づくり味噌に対する想いや、そこからご家族の健康を考えることの大切さを毎回熱く語ってくださっています。


b0186205_11013322.jpg
ご参加の方も真剣に耳を傾けます。



b0186205_11012653.jpg
今回使用するのは「麦麹」です。

麦なので、茶色です。
そして出来上がりも茶色になり、一般的には赤味噌と呼ばれるお味噌になります。
夏を超えての出来上がりなので、白味噌よりもお塩を多めに入れます。


b0186205_11043130.jpg

まずは麹を手でしっかりとほぐします。
そしてそこへお塩を投入。
しっかりと混ぜ合わせます。


b0186205_11014240.jpg
その後、丸岡さんのところで蒸していただいた大豆をミンチ状にし、先ほどの麹&お塩としっかり混ぜます。


b0186205_11015647.jpg
その際にお湯を少々。



b0186205_11020911.jpg
混ぜ合わせるだけの作業なので、お子さんもご一緒にできます♪



b0186205_11022141.jpg
そして、ビニール袋に入れて出来上がり!

おうちに帰ってタッパーや瓶に入れ、塩で蓋をし、土用を超えたころに完成となります!


ここまでの作業はわずか30分ほど。

b0186205_11023772.jpg
その後は、分量やお味噌作りのポイントなどをしっかりレクチャーいただきます。

その間、麹をつかった試食もあり、お楽しみなひとときです♪



b0186205_11023007.jpg
イベントの際は、丸岡味噌麹製造所さんの商品の販売もあり、いつも大人気!

普段は三野町のお店で販売されていますので、お店のほうにもぜひ行かれてみてくださいね♪

最近は甘酒ブームでもあり、麹が大人気とのこと。
麹をご購入の際は、ご予約が確実です!


丸岡味噌麹製造所

三豊市三野町下高瀬540
TEL:0875-72-5417



ご参加いただきました皆様、誠にあがとうございました!!

出来上がりをどうぞお楽しみに(*^^*)



by nishiyama





# by kokiriko001 | 2017-02-13 11:34 | イベント | Comments(0)

『Sui 44GODDESS 曼荼羅&グループ展』終了いたしました。

2月3日(金)~5日(土) 『Sui 44GODDESS 曼荼羅&グリープ展』が開催されました!


パステルカラーで描かれた曼荼羅の数々。
b0186205_11273427.jpg




b0186205_11274545.jpg
こちらはオラクルカードをイメージした曼荼羅です。




b0186205_11275589.jpg




b0186205_11280737.jpg




b0186205_11281501.jpg




b0186205_11282215.jpg
その他生徒さんの作品やワークショップもにぎやかに開催されました。




b0186205_11283425.jpg





b0186205_11290440.jpg

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました!




by nishiyama


# by kokiriko001 | 2017-02-09 11:48 | イベント | Comments(0)

朗読ユニット Ito LIVE2017 朗読と和太鼓とサヌカイト『 こ と ば い ろ 』 開催!

3月の素敵なイベントのおしらせです☆

3月5日(日)14:00~(開場:13:30)
朗読ユニット Ito LIVE2017 朗読と和太鼓とサヌカイト 『 こ と ば い ろ 』が開催されます!

b0186205_15561392.jpg
b0186205_15563156.jpg

魂をやさしく包み込む「声」、全身全霊に響く日本の伝統的な打楽器「和太鼓」、讃岐でのみ採掘され神秘的な音を響かせる「サヌカイト」。
この3つが融合し、古木里庫に幻想的なハーモニーが広がります。

朗読ユニット Ito LIVE2017朗読と和太鼓とサヌカイト『 こ と ば い ろ 』

日にち:2017年 3月5日(日)
時 間:開場13:30 開演14:00
料 金:大人2000円 中高生・小学生1000円
料 金:*小学生未満の方はご遠慮ください。
出 演:よしかわ真世 たくまたくみ 臼杵美智代


〈 出演者プロフィール 〉

■よしかわ真世 Kowane朗読
一番の特徴は〈声〉にあり。その発動元は、自身の内なる子どものよう…。純粋さと無邪気さをまとった声は、聞く者の魂にダイレクトに響く。魂を優しく包み込む声そのものが子守唄。人々に内在する「愛」を目覚めさせる声音と評される所以かもしれない。アナウンサーとしては1994年より、多くの番組(テレビ・ラジオ)やイベントに携わる。行政機関の主催するイベント、フォーラムなどに多く関わり、ハプニングにもアドリブで対応する器用さ、度胸の良さは定評がある。
日本朗読検定協会認定「1級」(プロ・指導者の資格)取得
各地で朗読ライブを展開。表現力豊かな“天性の声”は、心(ハート)に深く沁み渡る。
よしかわ真世ホームページ



■たくまたくみ 和太鼓
1962年 現三豊市高瀬町に生まれる
1985年 地元の町おこしの為和太鼓グループ発足同時にメンバーとして活動を開始、その後中学生の時の音楽経験を生かし作曲指導するようになる。
1999年 高瀬こども太鼓童響(どん)を発足
2000年 新しいメンバーを迎え和太鼓集団響屋(おとや)を発足
県内外のイベントのほか、定期ライブ、各地の太鼓グループの指導、様々なジャンルのアーティストともコラボレーションライブを行うなど、和太鼓というシンプルな打楽器の未知なる可能性を模索しながら作曲演奏活動を行っている。
和太鼓集団響屋ホームページ



■臼杵美智代 サヌカイト
三豊市高瀬町生まれ。桐朋学園大学音楽学部卒業、同大学研究科修了。マリンバを安倍圭子氏、打楽器を小林美隆氏、邦楽囃子を藤舎華鳳氏に師事。NHK洋楽オーディション合格。平成10年度文化庁芸術インターシップ研修員。2002年大阪国際室内楽コンクール・フェスタ特別賞を受賞。香川県民歌をサヌカイトで録音、県広報ラジオ番組や香川県庁にて放送。サントリーウイスキー“響21年”のラジオCMでサヌカイト演奏、第24回全国豊かな海づくり大会にて天皇陛下御前演奏。日本音楽集団では市川猿之助スーパー歌舞伎録音、ニューヨーク・フィル定期演奏会、プラハの春音楽祭等に出演、邦楽においても国内外で幅広く活動中。現在、くらしき作陽大学マリンバ講師、大東楽器マリンバ講師(大阪)、日本音楽集団団員(東京)
臼杵美智代ホームページ


〈 お問い合わせ 〉
090-8282-4007(詫間)

〈 主催 〉
朗読ユニット Ito




皆さま、ぜひ!お越しくださいませ☆


by nishiyama



# by kokiriko001 | 2017-02-05 08:00 | イベント | Comments(0)